失読症、難読症の分類

dyslexia が難読症
alexia が失読症

というように辞書では記される。

pure alexia が純粋失読
pure alexiaでは書字はできても読むことができない
左のBA40 (Angular Gyrus)皮質化の連絡路の損傷でpure alexiaが生じるとの主張がある(山鳥1984; 未確認)


さらに3つの失読症分類もある。
phonological dyslexia 音韻失読
surface dyslexia 表層失読
deep dyspexia 深層失読

phonological dyslexia
単語を読む、非単語を書き写す、はできるが、非単語を読むことができない。
例えばmustは読めてもnustという非単語を読めない

surface dyslexia
低頻度後の読みができない(yacht等)
意味の誤りはない

deep dyslexia
非単語の読みができない、かつ意味性錯読(semantic paralexia)を起こす。
dogをcatと読むなど


以上ウェブ上での関係資料を読んでのメモ


Post a comment

Private comment

Comment is pending approval.

Comment is pending blog author's approval.

Comment is pending approval.

Comment is pending blog author's approval.
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.