Journal Club (Kotz et al 2010)

Lexicality drives audio-motor transformation in Broca's area
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/sites/pubmed
を紹介した。

phonological rhyming paradigmというのを用いてBroca野がSpeech perceptionにおいて持ちうる役割を検証
motor theoryと言われるやつですね。誤解を恐れずに言えば内的発音が他者の発話の理解を助けているという話がしたい研究者の一群が現在いるわけです。それにストップをかける一群もまたいるわけですが。

プライム語(単語/非単語)を提示した直後にターゲット語(単語/非単語)を提示し、その語彙性判断(lexicality judgment)を行う。

この課題を用いて行動実験、TMS、fMRIの3種類の実験を行っている

<行動実験>
両刺激のの韻が同じであれば全体に判断が促進される。しかし非単語同士のペア(pseudo-pseudo)の場合はこれが生じない。
語異性判断ではなく、語の最後の母音の識別でもこの効果は生じた。


left IFGをon-line, single-pulse TMS適用して同実験を行う。
(なぜか)行動実験で一番プライミング効果の差が大きかった単語ペアと非単語ペアの比較のみを採用。
Broca野へのTMSで非単語ペアでもプライミング効果が見られるようになり、単語ペア条件と非単語ペア条件間の差がなくなった
(Fig2)


ここでも(なぜか)単語ペアと非単語ペアの比較のみを採用。
単語ペアではIFGが活性化、非単語ペアでは(韻のない場合において)STGが活性化。

IFGは語彙性と結びついてspeech perceptionの処理に関与している。


以下意見等
語異性判断課題への、直前呈示後の韻によるpriming効果(そしてその条件間の違い)が何を意味するのかが不明のまま実験を進めているため、説得力に欠ける、という意見が出たがそう思う。

rhyme paradigm等せずそのまま語彙性判断にTMSonIFGが影響するか、fMRIで活性が見られるか、を調べればよかったのに、と思う。なぜ語彙性判断なのか、主題から思うにもっと発音よりの課題でもよいのに、ということも言われていた。

TMSの結果がrhymeとno-rhymeの差分の実を図示しているため、実際のTMS効果が抑制(RT増大)だったのか促進(RT減少)だったのかわからない。

語彙性判断で、word-pairとpseudo-ward-pairではそもそも反応が逆(yes/no)だし行っている処理が違う(word finding vs. confirmation of absence of the pseudo-word in mental dictionary)だろうにんぜそれらを比べるか、という批判的な意見も出された。

Motor Theoryについてはよりシンプルな実験で白黒決着がつくことを望む。個人的には単一の後の呈示で音韻的判断を求め、それがIFGへのTMSで阻害されるかどうかを見る、などのほうがよいと思う。もしかしたらもうすでにあるのかもしれない。というかありそう。
語彙性による違いを見るのに語彙性判断を求めるのはよくないなと思った。単語か非単語かでtop-down processが質的に異なってしまうはずだというのがその理由。音韻判断などにしてimplicitに語彙性操作をする方がよい。

There are much more possibilities to test this hypothesis, definitely including more straightforward ones.
Though, I do not think I would like to get into this area of research...









Post a comment

Private comment

Comment is pending approval.

Comment is pending blog author's approval.

Comment is pending approval.

Comment is pending blog author's approval.

Comment is pending approval.

Comment is pending blog author's approval.

Comment is pending approval.

Comment is pending blog author's approval.

Comment is pending approval.

Comment is pending blog author's approval.

Comment is pending approval.

Comment is pending blog author's approval.

Comment is pending approval.

Comment is pending blog author's approval.

Comment is pending approval.

Comment is pending blog author's approval.

Comment is pending approval.

Comment is pending blog author's approval.
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.